あまこの脳内にあるものを書いていってますw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、ふらっと日本橋に行ったんですよ。
ハードディスクの容量がかなり少なくなってきたので、
LAN接続できるものを探しに。

店にはあまり置いてなくて、こりゃ不発だなって思ったんですが、
ふとルータを見たところ、凄いですね。
ルータにUSB接続できる所があるなんて。

そもそも家のルータは、なんでもいいかーなんて感じで購入した
廉価版のルータだったわけですよ。これはいい機会かなって思い
GIGABIT対応のルータを購入。

家に帰って早速ルータ交換をしてみた所・・・
まず驚いたのは回線速度の向上。

今まで家のパソコンでは50Mbpsくらいが頭打ちだったんですが、
なんと、90Mbpsを越えている!
かなりの高速になりましたよ♪

そして、USBなんですが、
家のハードディスク類はNTFSという仕様でフォーマットされており
ルータのUSB制御では書き込みができないということで、
とりあえず4GBのUSBメモリを装着。
結構簡単に認識してパソコンからも確認できました。
ちなみに読み書きできるのはFAT32というフォーマットのみ。
まあ、それでもPCに接続されているHDDよりは早い読み込みです。

これは大成功な買い物として非常に満足なわけですよ。
もし、回線速度でお悩みの方はルータのグレードを上げてみては?


ちなみに90Mbpsを記録したのは以下の環境。

回線:K-OPT 100Mプレミアム(新規受付はしていません)
PC DELL LATITUDE D610(Pentium M 1.73GHz メモリ512MB)
BBR corega CG-WLR300NNH
スポンサーサイト

【2010/07/01 20:59】 | PC関連/Net
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。