あまこの脳内にあるものを書いていってますw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年1月25日の武道館から160日。

一言で160日と聞くと、凄く長く感じるわけですが、

あっという間でした。

2009年7月5日という日は。

そう、待ちに待ったこの日は・・・

"NANA MIZUKI LIVE DIAMOND 2009"
blog090705_01

blog090705_05



前日にコンサートグッツを購入した僕は、

当日、川崎の知人宅から池袋経由で西武ドームへ。

というのも、

抽選で当たった特別列車、

DIAMOND EXPRESSに乗車するためなんです♪

車両は西武10000系の特急車両を利用。


ちなみに、7号車でした!
blog090705_02
blog090705_03
blog090705_04



西武ドームまで約35分間は、

ただ列車に乗ってるわけではなく、

あの長寿番組である水樹奈々スマイルギャング」の特別編を

車内放送で流してくれてたんですよ!!

いやあー楽しかった!!

横に座ってた人と少し話ししたんですが、

これまたファン歴の長い大先輩でして、

若輩者の僕はいろいろ話を聞かせてもらいました♪


会場に着くと、

球場周辺が奈々ワールドといった感じで、

人・人・人・・・といった感じでしたね。

一体何人なんだろう。。。予想2万人くらいかな?と思ってたんですが、

それ以上いるような、そんな感じでしたねえ。


また、一緒に見るメンバーが車で来てたので駐車場に行ったんですが、

素晴らしいほどのラッピング車が数台ありましたねえ。

ああいう車は「痛車」と言われるんですが、

僕はただただ感心するばかりですよ。


そんな会場周辺の雰囲気は、

もうまさにライブ開始まで待てないと言った感じ。

僕もそんな感じになってましたねぇ。

でもでも、葛藤することが・・・

ライブが始ってしまうと、終わりを迎えてしまうということ。

楽しい時間というのは、

あっという間に終わってしまう事を知っているだけに、

始って欲しいという気持ちと終わりたくないという気持ちが

バトルだったわけですよ。

そんな気持ちをよそに、

時間と言うのは無情にも過ぎて行くわけです。

時間は過ぎ、

開演1時間前を過ぎる頃にドーム内に。

大きなステージの真ん中には大きなボールが。

そして、正面から見て左右と後にもステージが。

スタンドとアリーナ席の間は大きく開いた通路になっていたなぁ。

メインステージから伸びる花道も長くとられていたかな。

まあ、とにかく、

ドーム内をフル活用した会場内は、開演に近づくにつれて

人で埋め尽くされていったわけです。

実はもっと空席が目立つと正直思ってただけに、

埋め尽くされていくスタンドを見たら感激でしたねぇ。


ちなみにファン層は幅広く、

老若男女といった言葉がピッタリな感じですね。

単純に可愛いからというだけではない彼女に何か大きなパワーがある、

そう思えるわけですよ。

いろいろ壁や障害がある中で、

それを見えない努力で乗り越えてステージに立っている。

そんな風にも見えるわけです。

その彼女を見て聞いて感じて心動かされるという人が、

何人も何人も集まってきたんだなーって思うわけですよ。

僕もその一人。

もういい年なんだからなんて言われることもあるけども、

年を取っても、心がある以上、

動かされるわけですから。



ということで、ライブレポートは別で書いてますw
スポンサーサイト

【2009/07/06 21:19】 | 水樹奈々
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
いろんなこと・・・ a. Log. LIVE DIAMOND!! あの長寿番組である「水樹奈々スマイルギャング」の特別編を 車内放送で流してくれてたんですよ!! いやあー楽しかった!! 横に座ってた人と少し話ししたんですが、 これまたファン歴の長い大先輩でして、 若輩者の僕はいろ...
2009/07/06(Mon) 22:03:39 |  今日のトップニュース速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。