あまこの脳内にあるものを書いていってますw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日見てきました。

レイトショーで。

平日のレイトショーを侮ってはいけません。

4人連番で良席では見れない状態。

結構な人数が見に来てました。

まあ、梅田ということもあったのかもしれませんが。

感想は・・・

多くは語りませんが、

TV版をチェック済みの僕でもかなり楽しめました!

近くの人は一人スタンディングオベーション状態でしたしねw


今回一緒に行った4人のうち、

1人は初見だったんですが、

初見の人もかなり見入ってたようで、

序を見ると言ってましたw

今ではテレビ版も見てるようですww


というように、

結構万人が受け入れる事のできる映画ではないでしょうか?

といったところですかねw

内容は言えませんがww


ちなみに、

僕が行った時は映画パンフ完売でしたよ。。。

残念です。
スポンサーサイト

【2009/07/25 23:58】 | 映画
トラックバック(0) |
水樹さんのDIAMONDが終わって、

次のイベント・・・アルフィーの夏イベは、

2日目のチケットが取れないといった非常事態の中、

その後のイベントであるアニサマは着々と出演者が追加されている。


アニソンに完全転身するんじゃないかと思わせるような

アニソンカバーアルバムを出すmove。

アクエリオンのカバーはHPで少し流れてましたが、

AKINOのよりかっちょいいかもw


そういえば、23日出演の大槻ケンヂと絶望少女隊で、

絶望少女隊声優の発表もありましたねぇ。

・野中藍

・新谷良子

・小林ゆう

・沢城みゆき

絶望枠では井上麻里奈も欲しかったところですが、

まあまあ妥当なとこなんでしょうかw


そして、8月22日。

とうとうアニサマにしょこたんが!!

特別出演枠ですよw

その特別出演枠のしょこたんに対して、

8月23日に追加されたのは・・・

特別出演ではなく、通常出演枠で

Gacktが!!!

サイリウムに包まれ歌うGacktは

どんな表情でどんなMCをするのかが楽しみですw

機材席とステージサイド席の一般発売枠がなくなってからの

Gackt出演発表で、

Gacktだけ目当ての客も少ないわけでw

まあ、とにかく楽しみになってきたアニサマ!!

まだまだアーティストは増えそうですね♪



どうする?弟君w

【2009/07/16 04:26】 | 音楽万歳!
トラックバック(0) |
 

いやー見事です。

放送事故に匹敵するくらいの快挙ですw

先週(7/2放送)の時点でも思ったのですが、

このまま何回続くのかww


むしろ、

このまま・・・w



でもまあ、

使いまわしで放送していないのが京アニですよね。

素晴らしい!

ところで、

声優人は毎回声を録っているんでしょうか?

って、録ってるわなぁ。



ということで、次回のエンドレスエイトもお楽しみですねw

【2009/07/10 18:28】 | アニメ/TV
トラックバック(0) |
LIVE DIAMOND 2009 SETLIST

01.ミラクル☆フライト
02.アオイイロ
03.アノネ~まみむめ☆もがちょ~
-MC1-
04.The place of happiness
05.蒼き光の果て
06.Nostalgia
-衣装替え-
07.沈黙の果実
08.残光のガイア
-MC2-
09.STAND
10.少年
-衣装替え-
11.二人のMemory
12.PERFECT SMILE
-MC3-
13.innocent starter(Aco.Ver)
14.NAKED FEELS (Aco.Ver)
15.深愛(Aco.Ver)
-衣装替え-
16.Gimmick Game
17.still in the groove
18.take a shot
-MC4-
19.BRAVE PHOENIX
-衣装替え-
20.MARIA&JOKER
21.Justice to Believe
-MC5-
22.ETERNAL BLAZE
-衣装替え-
23.悦楽カメリア
24.Bring it on!
25.Trickster
-MC6-
26.夢の続き

+ENCORE+
27.POWER GATE
28.Brand New Top
-MC-
29.DISCOTHEQUE

~お土産コーナー~
サインボールだったそうですが、飛んできませんでした。


+++ライブを終えての感想+++

29曲って。。。凄い曲数です。

本編だけで26曲ですか。。。

なんか、あっという間に終わったな~って感じですが、

総時間が約4時間半ですか。

かなりの時間をアノ空間で過ごしたわけですね。

信じられません。

もっと!もっと!もっと!!って思ったわけですが、

決して満足してないわけではないんですよ。

かなり満足したかな。

LIVE FEVERから参戦し始めた僕としては、

聞きたかった曲がかなり盛り込まれてましたからね♪

全部の曲を書くと長くなるので、

抜粋して感想を書いてみましょう♪


●セットリスト予想では・・・・・

MARIA&JOKER~Trickster

で始るかな?とか考えてたんですが、

1曲目の「ミラクル☆フライト」のイントロが流れた瞬間、

やられた~~~~!!って感じでしたからね。

もちろん「いい意味で」ですよw

その後の「アオイイロ」もイントロの瞬間嬉しかったなぁ♪♪


●2009年1月21日デイリーランキング1位を獲ったシングル「深愛」は

上松美香さんのアルパ生演奏でのスペシャルアコースティックバージョン!

アルパって凄い綺麗な音色なんですよね。

優雅というか、豪華というか、

癒される音色ですよ。

そういえば、上松美香さんのアルバムに、

アルパとチェロでアレンジした「SUPER GENERATION」が収録されているとか。

是非チェックしなければって感じです♪


●MARIA&JOKER~Jastice to Believe も自然な流れで、

かっこよかった!

特に「Jastice to Believe」も聞きたかった曲の1つだったので、

聞けて嬉しかったなぁ♪

そういえば「MARIA&JOKER」の前にアクション演技があって、

奈々ちゃんも立ち回りをしてたんですが、

あのULTIMATE DIAMONDについていたDVD、

水樹奈々大いに歌う」を思い出したのは僕だけじゃないはずw

まあ、今回のは時代劇じゃなかったんですよ。

イメージは峰不二子だったそうです。

あ。かっこよかったですよ?

というか、いろんなことに挑戦し続けるって凄いですよ。うんうん。


●本編最後は「夢の続き」だったんですが、

やっぱり、奈々ちゃんは泣いちゃいましたねぇ。。。

この曲、奈々ちゃんの作詞作曲で、

亡き父親への思いを綴っている詞なわけですものねぇ。

感極まるのは当然。

というか、平然といられる方が不自然なわけです。

でも、しっかり歌い上げましたよ。奈々ちゃん。

会場も静かに聴きながら青いペンライトを振って応援してましたもんね。

というか、会場内一面が青いペンライトで埋め尽くされて、

むっちゃ綺麗でしたよ。

なによりも最高の演出だったんじゃないかなって思うくらいのものでした。


●アンコール1曲目は、またもやリリーフピッチャー水樹奈々で登場!

リリーフカーに乗ってきましたよ!

それも、このリリーフカーで球場内を1周してくれたんですよ!!

Tシャツ姿の奈々ちゃんは可愛かった!!

そして曲は「POWER GATE」!!

最高です!

声の出る限り叫んだなぁ~~~w

でも、楽しい時間はあっという間というか・・・

新曲タオルソングのBrand New Topを演じて・・・

最後の曲。

スパジェネか?なんて思ってたら・・・

なんと、

なななんと!!

DISCOTHEQ!!

ちゅるぱやですよ!!!

3万人のちゅるぱやコール!!!!

爽快でしたねえーーーー

大人の事情でもう聞けないと思ってたんですが。。。w

嬉しかったなぁ~~

FEVERでかなり盛り上がったしねぇ~~~

ってな感じで、終わりまして、

ドーム内に響き渡る奈々ちゃんの

「ありがとうございました~~~~~!」の声。

ちょっと淋しかったかも。。。

そんな感じで、ライブは終了。

お土産タイムで再度リリーフカーで会場内一周してもらって、

全公演終了。

次はファンクラブイベント!!!

当たるといいな♪



なお、この模様はLIVE FEVERとともにDVD&BDで発売決定!

期待されるのは・・・

チェリボ☆セブン!w





【2009/07/09 00:00】 | 水樹奈々
トラックバック(0) |
2009年1月25日の武道館から160日。

一言で160日と聞くと、凄く長く感じるわけですが、

あっという間でした。

2009年7月5日という日は。

そう、待ちに待ったこの日は・・・

"NANA MIZUKI LIVE DIAMOND 2009"
blog090705_01

blog090705_05



前日にコンサートグッツを購入した僕は、

当日、川崎の知人宅から池袋経由で西武ドームへ。

というのも、

抽選で当たった特別列車、

DIAMOND EXPRESSに乗車するためなんです♪

車両は西武10000系の特急車両を利用。


ちなみに、7号車でした!
blog090705_02
blog090705_03
blog090705_04



西武ドームまで約35分間は、

ただ列車に乗ってるわけではなく、

あの長寿番組である水樹奈々スマイルギャング」の特別編を

車内放送で流してくれてたんですよ!!

いやあー楽しかった!!

横に座ってた人と少し話ししたんですが、

これまたファン歴の長い大先輩でして、

若輩者の僕はいろいろ話を聞かせてもらいました♪


会場に着くと、

球場周辺が奈々ワールドといった感じで、

人・人・人・・・といった感じでしたね。

一体何人なんだろう。。。予想2万人くらいかな?と思ってたんですが、

それ以上いるような、そんな感じでしたねえ。


また、一緒に見るメンバーが車で来てたので駐車場に行ったんですが、

素晴らしいほどのラッピング車が数台ありましたねえ。

ああいう車は「痛車」と言われるんですが、

僕はただただ感心するばかりですよ。


そんな会場周辺の雰囲気は、

もうまさにライブ開始まで待てないと言った感じ。

僕もそんな感じになってましたねぇ。

でもでも、葛藤することが・・・

ライブが始ってしまうと、終わりを迎えてしまうということ。

楽しい時間というのは、

あっという間に終わってしまう事を知っているだけに、

始って欲しいという気持ちと終わりたくないという気持ちが

バトルだったわけですよ。

そんな気持ちをよそに、

時間と言うのは無情にも過ぎて行くわけです。

時間は過ぎ、

開演1時間前を過ぎる頃にドーム内に。

大きなステージの真ん中には大きなボールが。

そして、正面から見て左右と後にもステージが。

スタンドとアリーナ席の間は大きく開いた通路になっていたなぁ。

メインステージから伸びる花道も長くとられていたかな。

まあ、とにかく、

ドーム内をフル活用した会場内は、開演に近づくにつれて

人で埋め尽くされていったわけです。

実はもっと空席が目立つと正直思ってただけに、

埋め尽くされていくスタンドを見たら感激でしたねぇ。


ちなみにファン層は幅広く、

老若男女といった言葉がピッタリな感じですね。

単純に可愛いからというだけではない彼女に何か大きなパワーがある、

そう思えるわけですよ。

いろいろ壁や障害がある中で、

それを見えない努力で乗り越えてステージに立っている。

そんな風にも見えるわけです。

その彼女を見て聞いて感じて心動かされるという人が、

何人も何人も集まってきたんだなーって思うわけですよ。

僕もその一人。

もういい年なんだからなんて言われることもあるけども、

年を取っても、心がある以上、

動かされるわけですから。



ということで、ライブレポートは別で書いてますw

【2009/07/06 21:19】 | 水樹奈々
トラックバック(1) |
2009年は2つのDIAMONDで前半は来てました。

初めて発売日に買った水樹さんのアルバム、

ULTIMATE DIAMOND

とうとうオリコンウィークリー1位獲得ですね!

41年目の快挙とか言ってますが、

キングの社長も言ってましたが、

「これから」なんですよ。

アルバムは15曲入りでどれをとっても聞き飽きない楽曲ばかり。

昔、僕は、

 人から提供される歌手はその歌に作り出したという思い入れがない分、

 いいPERFORMANCEで発表されない。

などと思ってたときがありましたが、

水樹さんは違いますね。

その曲を理解し、その楽曲に相応しいように演じている。

そんな風に思えるんですよ。

そして、その曲を作家さんの手から離れて自分のものにしている。

改めてこの15曲を聴いた時にそう思いました。


そして、オリコン1位のアルバムを引っさげて、

2009年7月5日・・・今日、西武ドーム公演です!

LIVE DIAMOND!!

もちろん、僕も参戦ですよ。

最長最多のライブになると言っているだけに、

どんなライブになるのか、

どんな曲が聞けるのか、

どんなPERFORMANCEを見せてくれるのか、

それはこの時点では・・・Heaven Knowsなわけですね♪

武道館の発表から約半年。

あっという間にこの日が来たわけですから、

最長といっても、あっという間に終わってしまうんでしょう。

でも、その一瞬一瞬を見逃さずに、

そして、会場全体の一体感を堪能しつつ、

自分もその1人となって楽しみたいと思います♪


ULTIMATE DIAMOND(初回限定盤)(DVD付)ULTIMATE DIAMOND(初回限定盤)(DVD付)
(2009/05/20)
水樹奈々

商品詳細を見る

【2009/07/05 00:00】 | 水樹奈々
トラックバック(0) |
LIVE FEVER 2009

これが僕の初のワンマンライブになったわけです。

それまでDVDをひたすら見て、

DVDのPERFORMANCEですらアツイものが込み上げてくるライブ。

これをフルで堪能できたなぁーって感じでした。

参加したのは・・・

1.10 大阪 NHKホール

1.18 名古屋 センチュリーホール

1.25 東京 日本武道館

特に大阪はステージセンターの2列目!!

オープニングのDISCOTHEQから、

最後のSUPER GENERATIONまで、

感激しっぱなし。

そして、

あの一体感のあるオーディエンスの中に自分がいるという、

初体験をしてしまい、

これまた感激でした♪


名古屋・東京でもセットリストはほぼ同じだったんですが、

これほど同じステージで全ての会場を楽しめるというのは、

なかなかないと思いますよ。

これも、ただ聞きに行くライブではなく、

会場全体が一つになるという妙な一体感があったからでしょうか。

体に染み付いたこの感覚は、

次のライブ・・・西武ドームでまた開放されるでしょう♪



【2009/07/04 00:00】 | 水樹奈々
トラックバック(0) |
初めて奈々ちゃんのライブを身を持って体験したのが、

このアニサマ

いろいろなアーティストを楽しんで、

奈々ちゃんはオーラス。

開演から4時間位経ってからの登場。

1曲目のイントロが流れた瞬間・・・飛びました。

予想していなかった「残光のガイア」だったからです。

無意識に「いぇーす!」といったりしてたんでしょう。

そこから先は覚えてなかったです。

なんでしょう。。。

あの圧巻なLIVE PERFORMANCEは。

そして、CDを聞いているような完璧な歌いこなし。

ライブですよ?

と、思ったのは先日、

アニサマDVDを見て思ったんですが。

この時歌ったのは、

01.残光のガイア

02.Dancing in the velvet moon

03.Pray

04.ETERNAL BLAZE

4曲目のエタブレはアリカ様とのコラボでしたねぇ♪



あ、でもでも、

オープニングでゆかりんとコラボで「もがちょ」を歌ったのは、

とてつもなく嬉しかったかも♪


という風に、

まあ、

実際ライブを体験したらドップリですよ。

百聞は一見にしかずってのは、

ほんとなんですよね。


Animelo Summer Live 2008-Challenge-8.30 [DVD]Animelo Summer Live 2008-Challenge-8.30 [DVD]
(2009/03/25)
アニサマオールスターズ宝野アリカ

商品詳細を見る

【2009/07/03 00:00】 | 水樹奈々
トラックバック(0) |
ファンになるのを決定付けたのがこのLIVE DVD。

LIVE FORMULA at SAITAMA SUPER ARENA


衝撃でしたね。

LIVEなのに圧倒的な歌唱力と、

LIVE PERFORMANCEの凄さに圧巻!

これが声優のライブか?

と思ったくらいですよ。

声優ならでは何でしょうか・・・

唄う曲によって演じてる声が違うんです。

時には力強く、時には優しく、時には可愛げに。

でも、ちゃんとオーディエンスを煽っていて、

そのオーディエンスとの一体感が更にLIVEのよさを引き出している。

バックで演奏しているCHERRY BOYSも、

バックバンドとしてではなく、圧巻のPERFORMANCEで、

LIVEの中に溶け込んでいるんですよ。

更に、ダンスを担当しているチームヨーダ!

ダンス曲では奈々ちゃんを中心に盛り上げてくれてますよ。

そんな感じで舞台では、

奈々ちゃん+CHERRY BOYS+チームヨーダが、

そして会場内のオーディエンスが、

一つになって素晴らしい空間を作ってるんですよ!

こんな素晴らしいライブを見て心を揺さぶられないわけがない!

そういっても過言ではないくらいに。

そして、ドンドン水樹さんのファンになっていったわけです。


NANA MIZUKI LIVE FORMULA at SAITAMA SUPER ARENA [DVD]NANA MIZUKI LIVE FORMULA at SAITAMA SUPER ARENA [DVD]
(2008/05/09)
水樹奈々

商品詳細を見る


【2009/07/02 00:00】 | 水樹奈々
トラックバック(0) |
アニメをよく見るようになった時、

なぜか心を掴んだ曲の1つに、なぜかこの曲が・・・。

Dancing in the velvet moon

調べて見ると水樹奈々w

んで、CDを購入。

初めて買った水樹さんのCDじゃないかな。

この曲は繰り返し聞きましたねぇ・・・

まあ、

んで、一緒に入ってたAstrogation。

これも素敵な曲でしたねぇ。

一発で好きになりましたよ。

スケールの大きいサウンドに奈々ちゃんの声ががっちりとマッチした感じ。

このSTARCAMP EPは

水樹ファンに加速をつけたといっても過言でもないかな。


STARCAMP EPSTARCAMP EP
(2008/02/06)
水樹奈々

商品詳細を見る

【2009/07/01 00:00】 | 水樹奈々
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。